社交ダンスサークル「もみの木会」は、1983年(昭和58年)亀岡市総合福祉センターの2年連続講座、その後勤労青少年ホームの付属サークルとして3年間活動し、1988年講座終了生サークルとして設立された社交ダンス愛好者サークルです。私たちは、社交ダンスに感動と夢と仲間を求め、健康でキラリと光り輝く人生を送りたいとして活動を続けています。


TOPICS



1.6月18日から社交ダンス初心者講習会を始めました。7月一杯は受講生を受け付けます。

今回の講習会は、社交ダンス愛好者仲間を増やし、市民に生涯にわたる健康づくりの推進につなげたいとの思いで開催しています。

既に無料体験会を開催していますが、講習会からの参加も歓迎いたします。申込みは、」ポスターの問い合わせ先へお願いします。
参加を心からお待ちします。(亀岡市からの後援をいただいています)
こちらで確認してくださいNew!

2.コロナ感染拡大が終息とはいきませんが、コロナ感染対策を最優先としながらも、ウイズコロナ時代を工夫しながら、社交ダンスを楽しむ方法を探し続けたいと考えています。

3.会員専用サイトに、5月30日に開催した内部パーティーの写真を掲載しました。

4.もみの木だよりを更新しました

  

社交ダンス体験会が5月21日から始まりました。


 

スケジュール